ニュース

平成27年度 交歓会

INFORMATION

風にそよぐ木々の緑が美しい季節となりましたが、校友の皆さまにおかれましては、いかがお過ごしでしょうか。 さて、このたび平成27年度 関西大学東京経済人倶楽部 交歓会を、下記のとおり開催いたします。 今回は、関西大学ご出身で立正大学心理学部教授の西田 公昭様をお招きし、「マインド・コントロールから自己、家族、社会を守るために」というテーマでご講演いただきます。また、初夏を彩るミニコンサートもご用意しております。 皆さまの奮ってのご参加をお待ちしております。 【講師プロフィール】 西田 公昭(にしだきみあき) 立正大学心理学部 対人・社会心理学科 教授 静岡県立大学および慶應義塾大学非常勤講師 専門分野: 社会心理学 学位: 博士     【経歴】 1960年 徳島生まれ 1984年  関西大学社会学部を卒業し、同大学院社会学研究科に入学。 1989年  関西大学大学院社会学研究科博士課程を単位取得退学。 1992年  静岡県立大学国際関係学部および同大学院助手となる。 1994年  米国スタンフォード大学心理学部に客員研究員 1997年 大学看護学部講師となる。 2001年 同大学院看護学研究科講師を兼務する。 2003年 静岡県立大学看護学部および大学院看護学研究科助教授 2007年 静岡県立大学看護学部および大学院看護学研究科准教授 2011年 立正大学心理学部教授となり現在に至る 2012年 立正大学心理学部教授および立正大学大学院心理学研究科教授を兼務して現在に至る 【主著】 「だましの手口:知らないと損する心の法則 2009・PHP新書」、「まさか自分が・・・そんな人ほどだまされる 2005・日本文芸社、「『信じるこころ』の科学:マインド・コントロールとビリーフ・システムの社会心理学」1998・サイエンス社、「マインド・コントロールとは何か」1995・紀伊国屋書店、(共編)「大学生のリスクマネジメント」2013・ナカニシヤ出版  その他多数 【受賞歴】 ・日本グループ・ダイナミックス学会 研究奨励賞(1987)、日本心理学会 研究奨励賞(1988、1999)、日本社会心理学会 研究優秀賞(1995、2000)、立正大学 蘊奥褒賞(2013) 【主な社会活動】 ・ 実験社会心理学研究編集委員、元日本グループ・ダイナミックス学会常任理事、元日本社会心理学会機関紙編集委員 ・ 日本脱カルト協会代表理事 ・ マインド・コントロール鑑定ならびに証言のために法廷に召喚されること多数 ・ 詐欺や悪質商法ならびにカルトのマインド・コントロールの問題では、マスメディア、消費者庁、金融庁、司法研修所、全国各地の行政機関主催の講演やシンポジウムに登壇すること多数。  

日時 平成27年7月14日(火) 18:30~20:30(受付開始18:00~)
場所 株式会社パソナグループ 本部 8階ホール【地図】 東京都千代田区大手町2-6-4
内容 第1部 ◇ミニコンサート 南部 やすか(fl)・南部 れいな(vn)・武田 麻里江(pf)  演奏 ◇ご講演 立正大学心理学部 対人・社会心理学科 教授 西田 公昭氏 「マインド・コントロールから自己、家族、社会を守るために」 第2部 懇親会
会費 倶楽部会員:3,000円/校友及び同伴者:4,000円
問い合わせ 関西大学東京経済人倶楽部事務局 (関西大学東京センター内) ku-tokyo@ml.kandai.jp