ニュース

伝える力 ~相手を動かすプレゼンテーション技術~

INFORMATION

連日厳しい暑さが続いておりますが、倶楽部会員、校友の皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか? さて、平成26年度 東京経済人倶楽部 第2回勉強会を下記のとおり開催いたします。 今回は、カリスマエバンジェリストとして知られる日本マイクロソフト社の西脇資哲氏を講師にお迎えし、具体的なプレゼンテーション技術についてご講義いただきます。 是非とも多くの皆様にご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

日時 9月11日(木) 勉強会 18:30~20:30(受付18:00~) 懇親会 20:40~21:45 中締め
会場 関西大学東京センター/千代田区丸の内1-7-12 サピアタワー9F
講師 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員・エバンジェリスト 西脇 資哲(にしわき もとあき)氏
セミナー 『伝える力 ~相手を動かすプレゼンテーション技術~』
懇親会 会場近くで予定しております。
会費 倶楽部会員 4,000円 校友・同伴者 5,000円(ただし平成16年度卒以降の校友は4,000円)
定員 80名(先着順)
問い合わせ 関西大学東京経済人倶楽部事務局(関西大学東京センター内) ku-tokyo@ml.kandai.jp

 

講師略歴

西脇資哲(にしわき もとあき) 日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員・エバンジェリスト 2012年に日本経済新聞で紹介されたIT「伝道師/エバンジェリスト」。 2013年には日経BP社から "世界を元気にする100人" にも選出。 IT業界の著名カリスマエバンジェリストとしてインターネット辞典 Wikipedia にも掲載。 エバンジェリストとはわかりやすく製品やサービス、技術を紹介する職種。 現在はマイクロソフトにて多くの製品・サービスを伝え広めるエバンジェリスト。 講演や執筆活動も行い、IT 企業だけでなく、製造業、金融業、官公庁でのプレゼンテーション講座を幅広く手がける。 文部科学省より指定を受けたSSH(スーパーサイエンスハイスクール)である筑波大学付属中高校、社会人講座として立教大学でもプレゼンテーション講座を実施している。 2013年11月には全国の学校向け専門誌「月刊教職」にも特集「達人に学ぶプレゼンの極意」として登場。 著書に「エバンジェリスト養成講座~究極のプレゼンハック100~」など。

セミナー詳細

『伝える力 ~相手を動かすプレゼンテーション技術~』 プレゼンテーションではただ単に話すことではなく、相手を動かすことが可能です。その相手を動かすプレゼンテーション技術は特別な能力ではありません、誰もが持っている力なのです。その力を引き出して本来の伝える力を発揮できるようなプレゼンテーション技術をそれぞれのステップで紹介します。「プレゼンテーションとは何か?」、「シナリオづくり」、「スライド作成のヒント」そして「魅力ある話し方」を通じて具体的なプレゼンテーション技術をご紹介します。