ニュース

キャリア開発と海外ビジネスコミュニケーションの重要性 ―マイクロソフト勤務を通じて感じるもの―

INFORMATION

7月4日(金)に第2回次世代イノベーション部会を開催いたします。 今回は、「キャリア開発と海外ビジネスコミュニケーションの重要性 ―マイクロソフト勤務を通じて感じるもの―」と題して、関大OB(1996年大学院修士経済卒)で、東京経済人倶楽部運営委員の中川哲氏が講師を務めます。 今をときめくマイクロソフト社の内部事情や人材育成、スキルアップ、さらには、ビル・ゲイツ氏の人となりなど、皆さんの仕事に向き合う面で参考になることが多々あるものと思います。 多数の方の参加をお待ちしています。 【講師プロフィール】 中川 哲氏 (日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 パブリックセクター統括本部 文教本部長) 1971年大阪府生まれ。1996年関大大学院修士経済卒。 国内ITソフトハウスを経て、1997年にマイクロソフト株式会社(現 日本マイクロソフ ト株式会社)へ入社。 マイクロソフトでは、メールサーバーやデーターベースサーバー、システム管理サー バーの製品担当を経て、Windows ServerやWindowsの製品責任者を務める。 業務執行役員としてWindows 7の製品出荷後、2011年に教育機関を担当する業務執行 役員 文教本部長に就任。 現在は日本の教育現場でのICT化のサポートの強化に努めています。

設立目的 講演会等による知識習得と自己啓発、情報交換、ネットワーキング構築
対象者 関西大学を原則として平成元年以降に卒業した方 ※以前にご卒業の方へも応相談
部会代表 山内一昌(昭50学1法) 【関大東京経済人倶楽部運営委員 ユニバース開発㈱ 常任監査役】
運営委員 岩尾英志(昭63学1法) 【(株)リロ・ホールディング 取締役】 安本勇治(平08学1法) 【(株)日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルティング・プランナー】
事務局 大津武(昭60学1英) 【(株)丹青モールマネジメント 代表取締役社長】
問い合わせ ku-tokyo@ml.kandai.jp

  ※ご出欠について 当日は勉強会の後、懇親会を行います。懇親会にご出席予定で、欠席のご連絡を当日頂いた場合(ご連絡無かった場合も含む)は、懇親会会費を申し受ける場合がございますので、ご了承下さい。