部会

関西大学東京経済人倶楽部は関東圏の卒業生間の相互活動や校友支援活動等を通じて

母校の発展に寄与することを目的に2004年に発足し、所属会員は150名を超えるに至っています。


しかしながら会員の所属業種は多岐にわたり、また構成年齢層も幅広いことから相互連携の機会が

限定されていることは否めない感がありました。


そこで、倶楽部への参加が滞りがちな若手~中堅を対象に、自己革新・自己啓発のための様々な

「イノベーションプログラム」を提供することによって人材の育成に寄与し、

ひいては東京経済人倶楽部の更なる発展と母校の繁栄に寄与することを目指し、

次世代イノベーション部会を設立しました。



設立目的

若手~中堅会員における自己啓発、資質向上、交流と親睦の強化などをめざす。

(1)若手~中堅会員などを対象に、共通テーマを「挑戦」とした講演会、セミナーを開催。分科会併催方式で行い、参加者相互の意見交換と気づきの機会を多くする。

(2)講師は校友を中心とするが、時として外部の若手経営者の講演会を実施し、若手会他との交流を図りながらイノベーションマインドあふれる「関大の若い力」を育成する。

(3)新規会員勧誘の場づくりとし、関西大学東京経済人倶楽部の繁栄に寄与する。

対象者 関西大学卒業生とし平成元年以降に卒業したものを優先する
顧問 山内一昌(昭50学1法)ユニバース開発㈱ 常任監査役
部会代表 大津 武(昭60学1英)経済人倶楽部運営委員 JLLモールマネジメント(株) 取締役会長
運営委員 中 衆司(平08学1商)三和建装㈱ 代表取締役社長 安本勇治(平08学1法)(株)日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルティング・プランナー
お問い合わせ ku-tokyo@ml.kandai.jp