イベントレポート

「平成28年度総会及び年賀会」開催報告(2017年1月24日開催)

更新日:2017/02/05

去る平成29年1月24日(火)に株式会社パソナグループにて、115名を集めて関西大学東京経済人倶楽部平成28年度総会及び年賀会が行われました。以下、会の模様を簡単に紹介いたします。

オープニング

関西大学グリークラブOB会EAST合唱団の皆様に「関西大学学歌」「市場所見」「学生歌」をご演奏頂きました。

続けてフルート・南部やすか様、チェロ・林はるか様、ピアノ・林そよか様に、「愛の挨拶」「初恋」「白鳥」「バラ色の風」をご演奏頂きました。

 

新春にふさわしく晴れやかな演奏でオープニングを飾っていただきました。

第一部 総会

まず主催者挨拶として、関西大学東京経済人倶楽部会長 南部靖之より挨拶。

来賓者挨拶として、学校法人関西大学理事長 池内啓三様より挨拶。

関西大学校友会副会長 北嶋弘一様より挨拶

平成28年度会計報告・活動報告、平成29年度活動計画・予算計画について報告があり承認されました。続いて役員改選に伴う会長の選任が行われ、現会長の南部靖之の続投が推薦され、全会一致で議決されました。

第二部 講演会

関西大学第42代学長 芝井敬司先生によるご講演。「関西大学の総合所見~強いところと弱いところ」というテーマで、大学改革にむけた熱い思いを語っていただきました。

 

第三部 年賀会

日本私立学校振興・共済事業団理事長 河田悌一様より乾杯のご発声

校友の方々との懇親の時間を経て、校友の輪を広げていただきました。

 

最後に、恒例の逍遥歌を、関西大学顧問 森本靖一郎様による口上のもと、全員で肩を取り合いながら歌いました。

 

出席して頂いた皆様、御多忙のところ有り難うございました。

盛大に総会並びに年賀会を執り行うことができました。この場をお借りしてお礼もうしあげます。2017年が皆様にとって実りある一年となることを願っております。