イベント告知

第11回 次世代イノベーション部会  『スピンアウト型ベンチャー起業の実際』

更新日:2017/06/18

次世代イノベーション深い
講師
藤代 聡 氏
日程
2017年08月08日(火)
時間
勉強会:19時~20時30分/懇親会:20時30分〜(別会場調整中)
場所
関西大学東京センター [地図]
対象
原則として関西大学を平成元年以降に卒業した方
会費
倶楽部会員 1000円 非会員 2000円/懇親会費 4000円(予定)
申込締切
2017年08月02日(水) 12:00

行事に申し込む

【セミナーのご紹介】

今回は、『スピンアウト型ベンチャー起業の実際』と題し、働きたいママのための親子カフェや託児機能を組み込んだ世界初のワーキングカフェ『ママスクエア』の展開で多方面から注目を集めている最も熱いベンチャーの一社『株式会社ママスクエア』の藤代聡氏をお招きし、スタートアップステージからの過程や今後の成長戦略についてお話をいただきます。

試行錯誤のスタートアップ段階から自治体や巨大企業との連携を実現するに至った事業環境の変化など、最前線で陣頭指揮をとっている藤代氏だからこそできる話も多々あるはずです。これからの時代を背負って立つ若手の皆さんには欠かせないお話となりますので、奮ってご参加の上、ベンチャーマインドを体感して下さい。

 

【講師プロフィール】

藤代 聡 (ふじしろさとし)

株式会社ママスクエア 代表取締役

平成元年 株式会社リクルートフロムエー(現リクルートジョブズ)入社。
10年間の営業で3500社のクライアントを担当し、その後、事業企画部、メディアプロデュース部へ異動。タウンワークの全国展開プロジェクトのプロジェクトリーダーを務めた後、37歳で独立起業して2004年6月に日本初の親子カフェ「スキップキッズ西葛西店」をオープン。
その後、2013年10月株式会社ディアキッズの立上げを経て、2014年12月にママが子どものそばで働ける日本発のワーキングカフェ「ママスクエア」を展開する株式会社ママスクエアを設立して代表取締役に就任。
時代の要請に即した業態開発はもちろんのこと、WEB環境を駆使したテレワークシステム活用に対する評価も高く、「総務省ICT地域活性化大賞2016」においては、NTTドコモ社や東京大学生産技術研究所と並んで奨励賞を受賞した。

http://mamasquare.co.jp/

日時 2017年8月8日(火)
勉強会:19時~20時30分/懇親会:20時30分〜(別会場調整中)
会場 関西大学東京センター
http://www.kandai-tokyo-keizaijin.com/access/
対象 原則として関西大学を平成元年以降に卒業した方
講師 藤代 聡 氏(株式会社ママスクエア 代表取締役)
会費 倶楽部会員 1000円 非会員 2000円/懇親会費 4000円(予定)